反省と継続。

皆様こんにちは。

公式ウェブサイトを立ち上げてからというものの、更新に全く手を付けることができていませんでした。

よく、議員のウェブサイトにアクセスして更新が数年間されていたいとちょっとがっかりしますよね…まさに自分も同じことをしていました。反省しかありません。

一方で、最近はSNS文化が花開くこと数年。私もフェイスブックは公私にわたって投稿をしています。

正直、政治家のブログとかっていわゆる賛否が極端に分かれます。

同じことを全くの私人(公人でないという意味で)が発すればスルーですが、首長や議会関係者が言うとちょっとニュアンスが変わってきます。

それは、様々な思いの人がその政治家に投票や、支援という気持ちを抱いているからだと思います。

私も正直いろいろ想うところ発信したい気持ちと、こんなことを発信したら非難が来そうだなぁとか考えちゃうことがあります。

政策は常に公正さと公平さを保ちつつ、慣例にとらわれない側面が求められます。

色々発信することは難しいですが、SNSと違って当ブログは政治家としてのカラー一色ですので、いろいろ留意しながら発信していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください