反省と継続。

皆様こんにちは。

公式ウェブサイトを立ち上げてからというものの、更新に全く手を付けることができていませんでした。

よく、議員のウェブサイトにアクセスして更新が数年間されていたいとちょっとがっかりしますよね…まさに自分も同じことをしていました。反省しかありません。

一方で、最近はSNS文化が花開くこと数年。私もフェイスブックは公私にわたって投稿をしています。

正直、政治家のブログとかっていわゆる賛否が極端に分かれます。

同じことを全くの私人(公人でないという意味で)が発すればスルーですが、首長や議会関係者が言うとちょっとニュアンスが変わってきます。

それは、様々な思いの人がその政治家に投票や、支援という気持ちを抱いているからだと思います。

私も正直いろいろ想うところ発信したい気持ちと、こんなことを発信したら非難が来そうだなぁとか考えちゃうことがあります。

政策は常に公正さと公平さを保ちつつ、慣例にとらわれない側面が求められます。

色々発信することは難しいですが、SNSと違って当ブログは政治家としてのカラー一色ですので、いろいろ留意しながら発信していきたいと思います。

平成30年度 静岡県議会2月定例議会開催中

県議会2月定例議会が今月13日から来月の8日までの期間、開催されています。

本会議初日は県庁に一番乗りでした。

写真では分かりにくいですが、登庁時に「名前札」にスイッチを入れます。

これを灯すと、県庁内に登庁したことが伝達される仕組みになっています。

67人全員分のスイッチがあります。

 

今回の定例議会本会議では代表質問が3名、一般質問が17名、合計20名の登壇予定です。どんな回答がそれぞれ当局から来るか、楽しみです。

 

いよいよ12月定例議会も終盤

12月定例議会が一段落しました

12月3日から21日までの会期となっている12月定例議会が本日、全委員会での質疑を終えました。

県議会は19日間の会期となっていますが、登庁して議員が質疑を行うのは6日間ほどしかありません。内訳は本会議が4日、委員会質疑が2日です。

閉会日には議案に対して賛成・反対の討論の為登壇する議員が居ますが、ややセレモニー的な感じが否めません(笑)

いよいよ年内最後の議会も閉会日を残すところ。

12月議会は台風24号被害に対する補正予算の審査や、次年度に向けた取り組みなどについて議論が交わされました。

私は本年度は9月議会で質疑を終えているため、聞くのみの本会議でした。

委員会での質疑内容は、後日整理してアップします。

12月定例議会が始まります

今月3日から19日までの21日間、県議会12月定例議会が開会されます。

主には台風24号の被害を補填するための補正予算や、県政全般に関する議論が始まります。

ちなみに、会期期間は19日間ですが、登庁日はトータルで8日程しかありません。